Cafe

しょうゆきゃふぇの元祖生プリンが絶品すぎる!横浜元町観光 ~山手西洋館巡り~

    山手西洋館の一つ、エリスマン邸内にある

    しょうゆきゃふぇ」に行ってきました✨

    めいぶつである元祖生プリンが本っっ当に美味しくておすすめです!

    横浜の元町を訪れたら是非、足を運んでみてください♪

    しょうゆきゃふぇの場所は?

    みなとみらい線元町中華街駅から徒歩5分程。

    元町公園の中にある、山手西洋館の一つエリスマン邸の1階にあります。

     

    ネットでは元町中華街駅の5番出口が近いと書いてあるものも多いですが、実は6番出口が一番近いです!

    元町中華街駅6番出口に直結しているエスカレーターがあるので、坂道を登る事なく山手西洋館へ行く事ができますよ♪

    外国人墓地、港の見える丘公園へも6番が一番近いです。

    エリスマン邸

    エリスマン邸は、生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人として活躍した、スイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅でした。大正14(1925)年から15(1926)年にかけて、山手町127番地に建てられました。

    引用:エリスマン邸公式サイト

    横浜元町 山手西洋館 エリスマン邸

     

    エリスマン邸内にはかつて使用されていた家具などがそのまま残されています。

    横浜元町 山手西洋館 エリスマン邸 内装

    2階も閲覧可能なので時間がある方は探索してみて下さいね。

    しょうゆきゃふぇは1階の入り口目の前にあります。

    横浜元町 しょうゆきゃふぇ 入り口

    店内の席は全て窓の方に向いており、広い窓からは元町公園内の綺麗な緑を眺める事ができます。

    横浜元町 しょうゆきゃふぇ 窓際の席

    窓際に4席、中央に2席と店内は想像以上に小さいです。 元々邸宅であった場所なので仕方ないですね。

    元祖生プリン

    こちらがしょうゆきゃふぇで一番人気の「元祖生プリン」!

    横浜元町 しょうゆきゃふぇ 元祖生プリン

    写真左にある鶏の入れ物に卵黄が入っているので、自分で卵黄を乗せた後カラメルソースをかけて食べます。

    しょうゆきゃふぇ 元祖生プリン 鶏から卵

     鶏から卵を産み落とす設定というのがまたいいですね。

    このプリンが、本当に驚く程

    美味しい〜〜!!😍

    横浜元町を訪れたら絶対に食べて頂きたい絶品です!

    しょうゆきゃふぇ 元祖生プリンが美味しすぎる 6月の終わりに訪れたので、窓の外には紫陽花が咲いていて綺麗でした✨

    マグロサンドもおすすめ

    しょうゆきゃふぇもうひとつの名物は「しょうゆパン」。

    しょうゆパン単品も魅力的ですが、すごく美味しかったのがこのマグロサンド

    しょうゆきゃふぇ 醤油パン マグロサンド

    山葵を少し擦ってサンドウィッチの中に挟んで食べるとさらに美味しいです。

    公式サイトの情報

    しょうゆ きゃふぇ

    住所:神奈川県横浜市中区元町1-77-4

    電話番号:045-211-1101

    営業時間:10:00~16:30

    アクセス:元町中華街駅から徒歩5分

     

    おわりに

    しょうゆきゃふぇの名物生プリンは、毎日でも食べたくなるくらいとっても美味しかったです😊

    元町を訪れる際は是非、足を運んでみてくださいね♪

     

    Sponsor link