Spot

AEON CHINEMA (イオンシネマ) 港北の『ゴールドクラス』で映画を観てきました

    GOLD CLASSとは?

    GOLD CLASS(ゴールドクラス)とは、映画館AEON CHINEMA(イオンシネマ)で実地されている、通常よりワンランク上のサービスを受けたい方におすすめのスペシャルサービスです。

    今回は、横浜の港北にあるイオンシネマのゴールドクラスで映画を観てきました。

    ゴールドクラスのメリットをご紹介します♪

    広々とした『バルコニー席』

    座席が劇場内上部の「バルコニー席」に位置するのが最大の特徴。

    つまりゴールドクラスは、2階席になります。

    座席が上部にある事で、スクリーンがすごく見やすい!

    イオンシネマ ゴールドクラス バルコニー席

    通常シートのある1階席とは入り口から違います。

    ちなみに、このゴールドクラスのシートがあるのは館内で一番広い劇場。

    この日は『パイレーツ・オブ・カリビアン』の最新作を観たのですが、スクリーンが大きいので迫力があってすごく面白かったです!

    ・シートが特別仕様

    通常のシートとは違う、体を包み込むような特別仕様のシートが設置されています。

    このシートがまた座り心地が良くて!

    イオンシネマ ゴールドクラス 特別仕様のシート

    私は普段2~3時間映画を観ていると体が痛くなってしまう事があるのですが、そういった事が一切なかったです。

    これからはゴールドクラス以外では観れないかも・・っていうくらい(笑)

    さらに、席の両端にはポップコーンや荷物を置けるミニテーブルがあるのですごく便利。

    専用のラウンジが利用可能

    ゴールドクラスのチケットを持っている人だけが利用できる、ゴールドクラス専用ラウンジがあります。

    イオンシネマ ゴールドクラスラウンジ

    空港のラウンジのようなスペースになっています。

    イオンシネマ ゴールドクラス専用ラウンジ

    ゴールドクラスラウンジには、ゴールドクラスの方専用カフェがあります。

    イオンシネマ ゴールドクラス専用カフェ

    ゴールドクラスチケットはワンドリンク制になっているので、ここで注文します。

    ※ゴールドクラス内カフェは日時により営業していない場合があるので、空いていない時は映画館ロビー売店を利用してください。

    イオンシネマ ゴールドクラスラウンジの窓

    ラウンジの窓からは丁度映画館のロビーが見えます。

    30分前に入場可能

    通常は10分前にならないとエントランスをくぐる事は出来ませんが、ゴールドクラスのチケットを見せれば30分前に入場する事ができます。

    入り口で待つ必要がないので便利ですね。

    イオンシネマ ゴールドクラス 専用入り口

    チケットを見せたらすぐ右手にあるゴールドクラス専用エレベーターで8階へ上がります。(通常フロアは7階)

    料金は?

    お値段はとってもリーズナブル!

    映画鑑賞料金 + 500円(ワンドリンク付き)

    通常、ドリンク代だけでも500円くらいはしますから、なんでこんなに安いの?っと思ってしまう程です。

    これからはゴールドクラス以外は利用できなくなるかも、本気で思ってしまう程快適です。

    ゴールドクラスがある映画館はどこ?

    ゴールドクラスが導入されている劇場は、現在のところ全国で4つ。

    埼玉浦和美園3番スクリーン座席表拡大図を見る
    東京多摩センター1番スクリーン座席表拡大図を見る
    東京むさし村山5番スクリーン座席表拡大図を見る
    神奈川港北ニュータウン

    引用:aeoncinema.com

    今回利用したのは横浜市港北区にある、港北ニュータウンのイオンシネマです。

    どちらかというとあまりメジャーではない地域にあるようですが、これから増えていって欲しいと思います✨

    映画を観る際は是非、利用してみてくださいね♪

     

    Sponsor link